【高麗郡情報】高崎(群馬)で歴史講演会 第4回は「水田跡から見た稲作技術の変遷」11/26㊐

【高麗郡情報】高崎(群馬)で歴史講演会 第4回は「水田跡から見た稲作技術の変遷」11/26㊐

歴史文化講演会・・・先人の歴史に思いを馳せ学んでみてはいかがですか?

講演会場:㈱ヤマダ電機LABI1高崎4階(高崎市栄町1-1)
時  間:13:30~16:00
参 加 費:300円
主  催:歴史と文化を学ぶ会
協  力:㈱ヤマダ電機
問合せ先:090-6943-8510(結城さん)

平成29年度文化庁文化芸術進行費補助金
(文化遺産を活かした地域活性化事業)

下記のスケジュールをご覧になり、ご参加ください。
参加申込みは不要です。講演会当日直接会場へお越しください。

第1回  平成29年5月14日(日)
        演題:坂東・坂東八国の成立と多賀城碑」
        講師:前沢和之氏(館林市史編さん専門委員)
第2回  平成29年7月8日(土)
        演題:群馬県における火山噴火と遺跡
        講師:右島和夫氏(群馬県立歴史博物館館長)
第3回  平成29年9月2日(土)
        演題:岩宿遺跡の発見・発掘と群馬の岩宿(旧石器)時代
        講師:小菅将夫氏(岩宿博物館館長)
第4回  平成29年11月26日(日)
        演題:水田跡から見た稲作技術の変遷
        講師:齋藤英敏氏(群馬県教育委員会文化財保護課指導主事)
第5回  平成30年2月4日(日)
        演題:上野国の神々—「上野国神名帳」の世界—
        講師:神保侑史氏(辛科神社宮司)

※「歴史と文化を学ぶ会」は、2011年に多胡郡建郡1300年記念事業に携わった民間団体で、記念事業が終えた今も
歴史講演会等の活動を行っています。