【お知らせ】参加申込み受付中! 「第1回高麗のふるさと歴史ウオーク」 5/21(日)

【お知らせ】参加申込み受付中! 「第1回高麗のふるさと歴史ウオーク」 5/21(日)

・・トライくん・・

高麗郡1300年の歴史を歩こう!

第1回 高麗のふるさと歴史ウオーク

―高麗郡建郡の足跡を訪ねて 高麗郷編―
武蔵高萩駅(JR川越線)~高麗川駅(JR川越・八高線)<約15km>

 

高麗郡建郡の日(5月16日)にちなみ、古代高麗郡の中心地と思われる「高萩地区」から高麗神社や聖天院のある「高麗地区」までの約15㎞を歩きます。現在遺跡発掘調査が行われている現地見学も予定しています。日高市教育委員会文化財担当者による解説もあります。「高萩地区」には、高麗郡の郡衙(郡役所)や「女影廃寺」などの重要な施設があったと考えられています。また初代高麗郡郡司(郡長)だったと思われる高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)が祀られている高麗神社を訪ねます。当日境内では「こまフェス」が開催されています。ステージやグルメなどお楽しみください。しばしの休憩の後、ゴールのJR高麗川駅まで歩きます。新緑の一日、高麗の歴史に触れながら歩いてみませんか?

ここからスタート…武蔵高萩駅あさひ口

建郡の頃から稲作が行われたのか…女影の谷津田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時:2017年5月21日(日) 9:00~15:00  ※小雨決行
募集人数:70人 事前申込優先(当日参加可)
事前申込締切日:5月13日(土)
参加費:一般1,000円/高麗1300会員700円
集合場所:JR川越線「武蔵高萩駅」あさひ口(北口)前
受付/8:00~ 出発式/8:50 出発/9:00 終着/15:00(高麗川駅)

※コースを団体で歩きます。ペースは1時間約4㎞です。

主催:一般社団法人高麗1300、高麗浪漫学会
後援:埼玉県西部地域振興センター、日高市、日高市教育委員会、日高市観光協会、日高市商工会、高麗神社
協力:高麗王・若光ウオーク実行委員会、高麗郷’S

<歴史ウオークの特徴>

1300年前、高麗郡建郡の頃からの遺跡などを巡り、先人たちが築いた歴史や文化に触れ、今な小残る里山の風景を楽しみながら歩く企画です。時には歴史専門家による現地解説や展示施設見学もあります。2017年度は、10月、12月、3月にも予定しています。

 

<運営ボランティア募集中!>
当日の運営にご協力いただける方は、事務局までご連絡ください。受付や歩行時の誘導等お手伝いください。

 

 

 

 

<申込み方法>

メール、HP(問い合わせフォーム)、ファクシミリ、はがきでお申込みください。

住所(〒)・氏名・フリガナ・性別・年齢・生年月日・電話番号・職業を明記の上、「高麗のふるさと歴史ウオーク参加希望」と書いてお送りください。

<受付> 当日受付時間内に集合場所へお越しになり、受付を済ませてください。その際に参加費を納入ください。なお、チラシ裏下段に「参加申し込み書」がありますので、予め記入の上当日お持ちいただけると助かります。

 

チラシ(PDF)はこちら・・・第1回高麗のふるさと歴史ウオークチラシ

 

参加申込み・お問い合わせ

一般社団法人高麗1300 事務局

住所:〒350-1231 日高市鹿山283-5-201

電話:042-978-7432 FAX:042-978-7452