【イベント】事前申込み受付中・・・板碑から中世高麗郡を考察 第2回高麗郡中世歴史講演会 3/24(日)

【イベント】事前申込み受付中・・・板碑から中世高麗郡を考察 第2回高麗郡中世歴史講演会 3/24(日)

お待たせしました。事前申込みの受付を開始しました。

第2回 高麗郡中世歴史講演会

板碑から見る武蔵武士 ~中世高麗郡を中心として~

 

 昨年大好評の高麗郡中世歴史講演会を今年も開催します。今回は、私たちの身近なところにもある板碑(いたび)を取り上げます。実は高麗郡は、中世歴史の宝庫でもあり、それを象徴する板碑も多く残っております。その板碑から中世の武蔵武士、さらには高麗郡について考察を広げていきます。講師には板碑の研究では第一人者で國學院大學名誉教授の千々和到(ちぢわいたる)先生をお迎えします。また第2部では昨年好評だった独協大学教授の新井孝重先生とのトークセッションも。どうぞ奮ってご参加ください。

テーマ>

板碑から見る武蔵武士~中世高麗郡を中心として~

日 時: 2019年3月24日(日)

13:30~16:20(受付・開場13:00)

会 場: 日高市生涯学習センター 2階視聴覚室

定 員: 150名(先着順)

参加費: 一般700円、高麗1300会員500円(資料代等)

 

 

 

申込み: 下記ボタンよりお申し込みください。

お申し込みはこちら

 

講 師: 千々和 到(ちぢわ いたる)先生

(國學院大學名誉教授)

 

<プログラム概要>

講演(90分) 千々和 到 先生

トークセッション(50分) 「中世高麗郡と武蔵武士の生活」

千々和到先生、新井孝重先生(コーディネーター・獨協大学教授)

※詳細はチラシをご覧ください。

こちら(PDF)・・・第2回高麗郡中世歴史講演会

 

 

 

お申込みはこちらからどうぞ

お申し込みはこちら

*******************************

主 催: 日本高麗浪漫学会/一般社団法人高麗1300

共 催: 日高市教育委員会

後 援: 埼玉新聞社/テレ玉/飯能日高テレビ/文化新聞