【イベント】参加申込受付中! 上野国(群馬県)古代遺跡を巡る日帰りバスツアー開催! 10/2(水)

【イベント】参加申込受付中! 上野国(群馬県)古代遺跡を巡る日帰りバスツアー開催! 10/2(水)

参加申込受付中!

渡来文化の歴史を訪ねる旅シリーズ

上野国(群馬県)古代渡来文化遺跡を巡る日帰りバスツアー

 

玉県のお隣、群馬県、上野国には古墳を始め古代の遺跡が多くあり、それらが大切に保存されています。百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産に登録に向け話題になっていますが、群馬県と埼玉県にまたがる地域には、多くの古墳が点在しています。この度は、古墳や古墳人の遺跡、また群馬県立歴史博物館では、国の重要文化財の「ハート型土偶」の展示が丁度行われています。もちろん、各地では専門家に解説をいただきます。

秋の一日、古代史三昧。上野国の古代遺跡を巡り、古に思いを馳せてはいかがですか?

※お詫び・・・都合により須田会長の同行はなくなりました。何卒ご了承ください。

 

 

日程・・・ 令和元年10月2日(水)
料金・・・ おひとり9,800円

 ⇒ 8,000円!

※料金に含まれるもの:貸切バス代、昼食代、観覧料、高速道路代、旅行傷害保険・講師料・事務諸経費等

集合・・・ ①高麗神社 8:00発

※お車でお越しの方は高麗神社駐車場(無料)が利用できます。

 ②JR高麗川駅 8:20発

 ③東武東上線坂戸駅南口 9:00発

募集人数・・40人 先着順(定員になり次第締切り)

最少催行人数30人

 

<お申込みの流れ>

① 必要事項をメール、FAX(チラシご利用ください)、電話にて事務局へ申込み

② お申込みの方に、参加費納入ご案内(郵便振替用紙)をお送りいたします。

③ 郵便振替で参加費を納入ください。

④ 納入確認後に受付完了のご連絡(郵送または電話)をいたします。

※既に仮申し込みがお済の方には、参加費納入のご案内をお送りいたします。

申し込みは・・・ 一般社団法人高麗1300事務局

電話:042-978-7432  FAX:042-9787452

E-mail:info@komagun.jp

チラシはこちら・・・上野国バスツアーチラシ(PDF)

 

<訪問地>

①観音山古墳

6世紀後半に作られた墳丘長97mの前方後円墳。

未盗掘の状態で発見された横穴式石室からは、中国や朝鮮半島との交流をうかがわせる副葬品が出土している。これらは近くの群馬県立歴史博物館に展示されている。

 

 

 

 

②群馬県立歴史博物館

 

原始から近現代に至る群馬県の歴史や文化が展示されている。2017年のリニューアルオープンによって新設された「東国古墳文化展示室」では、観音山古墳から出土した国指定重要文化財の埴輪や副葬品が展示されている。

ツアーでは、観音山古墳のあと見学します。

 

 

 

③かみつけの里博物館

 

国指定史跡【保渡田古墳群】に隣接する考古博物館。榛名山東南麓で出土した人や埴輪など古墳築造の様子をジオラマなどで展示されている。博物館の直ぐ北側にある八幡塚古墳は、築造当時の姿に復元されていて、埴輪が整然と並んでいる風景は圧巻。

 

 

 

 

④群馬県埋蔵文化財調査センター発掘情報館

 

県内各地の発掘調査で出土した土器や石器を展示している。

中でも、榛名山の噴火による火砕流の下から見つかって注目を集めた「甲を着た古墳人」の最新の調査成果がここで紹介されている。

 

ツアーでは、この「甲を着た古墳人」に注目。

 

皆様のご参加お待ちしております!